個性ある実力派ヘアスタイリスト集団! C・crew が想い描く” Groovy なヘアスタイル”全スタッフ全スタイル紹介【後編】

磨き上げた技術×こだわりのセンスで、実力派人気サロンの C・crew。スタイリストもそれぞれのセンスが光っています。そこで、全スタッフが集結し、bangs企画にむけてオリジナルのヘアスタイルを一日かけて撮影! cool でスタイリッシュなヘアスタイルを前中後編にわたってお届け。前編中編に続き後編では、C・crewの全スタッフが集結 !2021年C・crewヘアスタイルを発表します。

SPECIAL CONTENTS

2021.09.14

  • ccrew
  • #全スタイル紹介
  • ヘアスタイル
  • 作品撮り
  • 有名美容師
  • 有名美容室
  • 森田怜
  • 内山俊平
  • 桑原大貴
  • SKILLS
  • BEAUTYDESIGN

INDEX

目次

【90’s hippie】90 年代ギャル×ヒッピーヘア

C・crew/柴谷 恵梨香

-今回のテーマをお聞かせください。

海外セレブ×90年代のギャルです。いまの海外セレブのトレンドはキレイ目で比較的ナチュラルなので、そこで合えてギャル要素を取り入れ、パンチを出しました。流行をそのまま表現すると、いかにもそれっぽい感じで個性が出ないので、どこかにスパイスを入れることが多いです。今回は、90年代のちょっとレトロな感じをMIXさせてみました。

-今回の作品スタイルのこだわりは?

今はカラーレスな時代なので、その流れと逆のことにチャレンジしました。ギャルっぽい青みのピンクやカラフルなスカーフをトップスにするなど、ポップな印象を楽しんでいます。ヘアは、ストレートヘアをそのまま生かし、オイルで束感を出す程度。アイロンも一切使用せず、トータルバランスを見てナチュラルに仕上げています。

-今回のヘアスタイルに名前を付けるとしたら?

90年代×ヒッピー

-C・crewの強み、また魅力とは?

心でつながっている、家族のような存在です。営業後やプライベートも自然な流れで、みんなで遊んでいますし、言いたいことをきちんと言い合える関係性。時にぶつかることもありますが、次の日にはいつも通りになる感じも家族のよう。信頼し合っているから、お互いの個性を受け入れ、いいチームワークができています。

PROFILE

プロフィール

C・crewスタイリスト

柴谷 恵梨香 (Erika Shibaya)

【Sweet girly street】スイートガーリーストリートヘア

C・crew/山田 竜生

-今回のテーマをお聞かせください。

スケーターチックなガーリースイートです。僕自身がスケボーやDJをやっていて、90年代のストリート系が好きなのもあり、このようなテーマにしました。これまでもストリート系のヘアスタイルは作っていたのですが、今回は作りすぎないスポーティーさに、スイートさをMIX。女性っぽいフェミニンなスタイルに挑戦しています。

-今回の作品スタイルのこだわりは?

今回は、ファッションから決めました。ボーダー柄でスポーティーに、シルエットやサングラスなどでガーリーさを演出。スケボーで街を遊んでいるシチュエーションを撮影したかったので、髪は海外のスケーターっぽい雰囲気にしています。髪は巻かずに、クセを活かして広げました。

-今回のヘアスタイルに名前を付けるとしたら?

ガーリーストリートヘア

-C・crewの強み、また魅力とは?

僕は、C・crewの代表であるリョウさんと働きたくて大阪から上京しました。オープニングスタッフとして約3年このサロンにいて、リスペクトの気持ちがどんどん強くなっています。メンバーの成長と共に席数が足りなくなってきたタイミングで、サロンを拡張してくれるなど、スタッフの活躍を応援してくれます。みんな、マインドでつながっている安心感があります。

PROFILE

プロフィール

C・crewスタイリスト

山田 竜生 (Ryusei Yamada)

【Hippie grange】ヒッピーグランジヘア

C・crew/大島 海人

-今回のテーマをお聞かせください。

グランジ感のあるヒッピーなスタイルに仕上げています。僕はグランジロックが好きなので音楽性のあるスタイルにしました。最初はガッツリとヒッピーっぽいものにしようかなと思っていたのですが、エッセンスとしてC・crewらしい女性らしさを取り入れています。特にファッションは、ヒッピーぽいダメージジーンズに、ビーズアクセサリーやトップスで甘さを出すなど絶妙にバランスを取りました。

-今回の作品スタイルのこだわりは?

ヘアを爆発させたかったので19mmの細めのコテで縦巻きに。ただボリュームを出すのではなく、毛先はあえてナチュラルにカールを残しています。ヘアのインパクトに合わせて、メイクで目元をより強調。大好きなヒッピーカルチャーをスタイルに落とし込みながら、今のトレンドをプラスしてオリジナリティを出しました。

-今回のヘアスタイルに名前を付けるとしたら?

夜遊びヒッピーグランジ

-C・crewの強み、また魅力とは?

ありのままの自分を出せる」ところです。好きなことをやりたいようにやらせていただける環境と仲間に感謝だなと日々感じています。自然体で過ごせるし、ここぞというときに一致団結できるチームワークも魅力です! かっこいいお兄ちゃんやお姉ちゃんがいて、いつも刺激を受けています。

PROFILE

プロフィール

C・crewアシスタント

大島 海人 (Kaito Oshima)

【US90‘s skater】90年代×スケーターラフヘア

C・crew/ジュニオル

-今回のテーマをお聞かせください。

今回は生活のワンシーンを切り取ったような、ストーリーを感じる撮影にこだわりました。90年代アメリカのスケーターやストリートカルチャーが好きなので、そのカルチャーを出しながら、ヘア以外にも世界観を楽しんでもらえるようにこだわっています。どこか不完全なゆるさもほしいなと思って、手元にスケボーを持ったり、サブウェイでサンドイッチをかじったり、あえてヘアゴムを腕につけるなど、日常感を意識して撮影ました。

-今回の作品スタイルのこだわりは?

パーマを活かしながらバランスを見てコテで巻いてニュアンスをプラスしました。リアルな日常をコンセプトにしていたので、ゆるさも出しつつマットな印象に。スケーターはヘアスタイリング剤を使わない人が多いので、あまり決めすぎずクシャっとラフに仕上げています。

-今回のヘアスタイルに名前を付けるとしたら?

US90‘sスケーターラフスタイル

-C・crewの強み、また魅力とは?

自然と【やる気】になれる環境、仲間がいることです。美容師一年目は気持ち的にキツクなると同級生からも聞くのですが、むしろ僕は充実しているなと感じる日々です。物覚えが悪くて迷惑をかけてしまうこともありますが、先パイたちがわかりやすく指導してくれ、新卒生も一緒に楽しめる雰囲気を作ってくれます。

PROFILE

プロフィール

C・crewアシスタント

ジュニオル (junior)

【Dark wolf modern】ダークウルフモダンヘア

C・crew/篠原 一華

-今回のテーマをお聞かせください。

C・crewはハイトーンのイメージが強いので、あえてダークカラーのヘアにチャレンジしました! もともと黒髪が好きなので、ダークカラーが似合う日本人のモデルさんにオファー。ヘアにフォーカスするために、ボリュームを出し、メイクは極力抜いています。

-今回の作品スタイルのこだわりは?

絶妙に乱れているシルエットを作りたかったので、アイロンで統一感がないようにランダムに巻いています。また、今回のモデルさんは目元が印象的だったので、アイブロウはあえて描かずに、アンニュイな雰囲気を強めました。

-今回のヘアスタイルに名前を付けるとしたら?

ダークウルフモダン

-C・crewの強み、また魅力とは?

私は今年の4月に新卒で入社しましたが、それまでは客としてC・crewに来店していました。巧みな技術でキレイにしてもらえることはもちろん、サロンに行くだけでとにかく楽しくて心からハッピーになるんです。それはスタッフになった今も変わりません。これからはメンバーの一人として関わる人の気持ちも明るくする美容師でありたいと思っています。

PROFILE

プロフィール

C・crewアシスタント

篠原 一華 (Ichika Shinohara)

【French relax street】フレンチ×リラックスストリートヘア

C・crew/森田 怜

-今回のテーマをお聞かせください。

今回はサロン一丸となって撮影することになり、それぞれのスタッフがこれまでの自分の殻を破ってチャレンジしています。僕も、スタッフから刺激をうけて新しいことをやりたくなりました! これまでアメリカンストリートの印象が強いC・crewのイメージを崩したくて、フレンチ×ストリートに挑戦。柔らかいカール感や顔回りのカット、トップスのイエローのギンガムチェックなどでフレンチの方向性に近づけました。

-今回の作品スタイルのこだわりは?

若干のレトロっぽさを出すために顔周りを外ハネベースにし、遊びのある毛流れを作っています。イメージに合うモデルさんを発掘するのもスタイル作りでは重要。表情や印象、ヘアの質感やカラーなどをチェックして、イメージにピッタリのモデルさんを探すのも美容師の力量です。今回はモデルさんと初めてのコラボでしたが、テーマと彼女の魅力がバッチリとハマっていて、仕上がりに満足しています。

-今回のヘアスタイルに名前を付けるとしたら?

フレンチ×リラックスストリート

-C・crewの強み、また魅力とは?

C・crewという名前の通り、僕らはチームワークが強みです。人と人のつながりを心から大事にしていますね。また、よくスタッフに伝えていることは「前進すること」。メンバーそれぞれが目指す道に向けて本気で取り組んでいたら、結果的にC・crew全体が前進することにつながります。僕自身も攻めますし、スタッフ全員がサロンの舵をとるクルーなんです。その絆こそが、C・crewの最大の魅力です。

PROFILE

プロフィール

C・crewOwner

森田 怜 (Ryo Morita)

全3回に分けてお届けしたC・crewの、Groovyなヘアスタイルいかがでしたでしょうか?スタッフそれぞれの個性が爆発していて、さまざまなヘアスタイルに触れることができました。C・crewのみなさま、ハイクオリティーなヘアスタイル、ご協力誠にありがとうございました!

SHARE

シェアする

EDIT

編集

RECOMMEND

関連記事

NEW

新着記事

HOT TOPICS

注目記事